Netflixでビジネス英語を学ぶのにオススメのドラマ・映画作品をご紹介!

こんにちは!KAZです!

ブログへのご訪問をありがとうございます。

このブログでは、海外ドラマでビジネス英語を学ぶのにオススメのジャンルや具体的な勉強法をお伝えしていますが、自分に合った作品を見つけられたでしょうか?

いざ探してみると作品数が多すぎて、どれを観ていいか見当がつかないという方も多いかと思います。

本当は興味を持てそうなものを片っ端から観てもらうのが良いのですが、そんな時間はないという方のために、今回はオススメの作品をご紹介します!

今からご紹介する作品は、どれも自分が実際に勉強に使って効果があったと感じたものばかりですので、ぜひ作品選びの参考にしてみてください。

目次

オススメのドラマ

ビジネス英語の習得にオススメのドラマは以下の2つです。

  • メンタリスト
  • シャーロック

メンタリスト

まず最もオススメのメンタリストからご紹介します!.

こちらの作品は、メンタリストとして活躍していた主人公が、ある事件をきっかけにコンサルタントとして警察の捜査への協力を開始し、次々と難事件を解決していくという内容のドラマです。

オススメの理由
  • 1話完結
  • 主人公が論理的な推理で犯人を追い詰めていくシーンが多い
  • 刑事ドラマには珍しく、知的なユーモアを交えた表現が多い
  • 主人公を演じる俳優の英語がキレイ

1話完結、かつ、1話の長さが約45分なのでストーリーを覚えやすく、繰り返し観ることもさほど負担になりません。

アクション要素がないわけではありませんが、視聴者がストーリーを理解できるように状況を説明し、論理的に推理をしていく場面が多いので、ビジネスでも応用が利く表現が学べます。

また、この作品には知的なユーモアを交えた表現がたくさん出てきます。

「ビジネス英語なのにユーモア?」と思われるかもしれませんが、英語でビジネスをこなす際にちょっとしたユーモアを交えた表現ができると一気に相手との距離が縮まります。

最初からこうした表現まで理解することは難しいとは思いますが、余裕が出てきたらぜひ印象に残ったフレーズを覚えることに挑戦してみてください!

最後に、これはとても重要なことですが、主人公のパトリック:ジェーンを演じている俳優(サイモン・ベイカー)の英語が聞き取りやすいです。

最初のうちは英語のセリフを聞き取るだけでもたいへんなので、主人公の英語の聞き取りやすさは非常に大事な要素になってきます。

いろいろと小難しいことを言ってきましたが、とにかく面白い作品です!

その証拠に、シーズン1~ファイナルシーズンの計7シーズンに渡って放送されています。また、主演のサイモン・ベイカーは米TVガイド誌で「最もセクシーな男」に選ばれたこともあるイケメンなので、女性の方にもオススメです!

シャーロック

次にオススメなのが「シャーロック」です。

こちらの作品は大人気のシャーロック・ホームズシリーズを現代版にアレンジしたものになります。

オススメの理由
  • 現代版にアレンジされているため、古めかしい表現が少ない
  • シャーロックが論理的な推理をする場面でのワトソンとの掛け合いが多い
  • イギリス英語が学べる
  • 主人公を演じている俳優が美しいイギリス英語を話す

シャーロック・ホームズは世界的に人気のある作品なので何度も映像化されていますが、基本的には日本で言う時代劇に当たるので、セリフ回しが古めかしいことが多いです。

しかし、この作品は現代版にアレンジされているため、セリフは現在でも日常的に使用されている英語表現になっています。むしろインターネットを駆使した捜査をする場面などでは、最新のテック用語が学べちゃいます(笑)

また、上記のメンタリストと同様、シャーロックが論理的な推理を行う場面が多い(こちらのほうがセリフは圧倒的に多い)ため、状況説明を求められるビジネスシーンで役に立つ英語表現が効率よく学べます。

最後に、このドラマをオススメする理由はセリフがすべてイギリス英語であるという点です。

日本人が英語を勉強しようとした場合、触れる英語の大半はアメリカ英語になります。そのため、かなり英語の実力がある人でもイギリス英語はまったく聞き取れないということが普通にあります。

国際化が進んでいる現在では、ビジネスで接する相手がアメリカ英語を使用するとは限りません。その証拠にTOEICのリスニングでは、イギリス英語やオーストラリア英語で読み上げる問題が出題されています。

本作で主人公を演じているベネディクト・カンバーバッチはロンドンの名門演劇学校で発声を学んでいるため、非常にキレイなイギリス英語を話します。

Amazonオーディブルにも彼が朗読している作品があり、とても聞きやすいので非常にオススメです!

ですので、初心者の方がイギリス英語に慣れるのに最適な俳優であると言えます。

こちらの作品も英国アカデミー賞の最優秀ドラマ賞を始めとする数々の賞を受賞した人気作品ですので、ぜひご覧になってみてください!

オススメの映画

映画に関しては数が多すぎて、とてもではないけど全部を紹介しきれないため、最もオススメの作品を1つだけご紹介します!

「マイ・インターン」

刑事ドラマじゃなくて、すみません…(笑)

オススメの理由

ビジネスで使用される英語と日常会話で使用される表現のバランスが非常に良い

上記の1点に尽きます!

今回ご紹介したドラマはどれも教材として素晴らしいのですが、1つだけデメリットを挙げると、犯罪ドラマゆえに出てくる表現に偏りがあるという点です。

そのデメリットをカバーしてくれるのが、この作品になります

実際にビジネスで使用されている英語はどのようなものなのか、そしてそれは日常表現とはどのように違うのかという比較ができるので、非常に勉強になります。

ただ、このブログの読者の方々はビジネス英語の習得を最優先にされていると思いますので、まずは論理的な表現が多く出てくるドラマ作品からの鑑賞をオススメします。

まとめ

ここまでビジネス英語を学ぶのにオススメのNetflix作品をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

どれも超人気作品ですし、自分が実際に勉強に使用して効果があったものばかりですので、観て損することはないと思います。

あなたが良い作品に出会い、楽しくビジネス英語を学べることを祈っています!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる