海外ドラマでビジネス英語が習得できる?実体験からオススメのジャンルを紹介

ブログ訪問ありがとうございます!KAZです。

早速ですが、この記事のタイトルを読んで「怪しい」「ありえない」と思った方も多いのではないでしょうか?

当然の感想だと思います(笑)

タイトルは少し大げさかもしれませんが、ちゃんと観るべき海外ドラマを選定し、正しい勉強法で学習を続ければ十分に可能だと考えています。

これは英語がとにかく苦手だった私自身が、この方法で英語を習得し、現在英語使用率100%の業務に対応できている(四苦八苦しながらですが笑)という経験からくる事実です。

またこの勉強法を同僚に教えたところ、TOEICの点数が大幅に上がったという事例があります。

どうでしょうか?少しは興味を持ってもらえたでしょうか?

では以下で説明していきます。

目次

なぜ海外ドラマなのか?

まず第1の理由として、単純に面白いからです(笑)

これはけっしてふざけているわけではありません。

ここで質問です。英語に限らず、何かを身に付けようとする場合、最も重要なことは何だかお分かりになるでしょうか?

答えは…

継続すること

当たり前だろ!って思いますよね(笑)

ですが、自分の経験上、英語学習を挫折する原因として最も多いのが、勉強が続かないことです。

英語には決められたルールがあります。使用する文字、文法、発音のすべてに統一されたルールが存在するので、極端な話ですが、それらのすべてを覚えてしまえば英語は使えるようになるのです。

つまり、個々人の言語能力により習得スピードに差はあるものの、ルールを1つ1つ覚えていけば、必ず上達するという性質のものです。

そこで最も重要なのが、「継続」なのです。そして継続するための最大の要因が…

楽しい」という感情です

自分の好きなドラマだったら、何時間でも観ていられますよね?全話ぶっ通しで観ていて、気が付いたら夜が明けていたなんでいう経験がある人も多いのではないでしょうか?

これこそが、英語学習教材に海外ドラマが適している最大の理由です。

ビジネス英語を習得するためのオススメのジャンル

ドラマはあくまで楽しむためのものだから、ビジネス英語習得には向いてないと思っている人も多いのではないでしょうか?

結論から言うと、半分正解で半分間違いです。

正しいジャンルを選び、正しい方法で学習を継続すれば、必ずあなたのビジネス英語は上達します!

では、どんなジャンルを選ぶべきなのか?

それは…

  • 刑事ドラマ

です!

では、なぜこのジャンルを選ぶべきなのかについて解説していきます。

刑事ドラマというのは証拠を見つけて犯人を捜すというストーリーの性質上、他のジャンルのドラマに比べて、セリフの中で状況を説明する表現が多くなります。

ストーリーを進めるうえで、視聴者に対して、誰が・いつ・どこで・なぜ・何をしていたのかといった説明をする必要があるからです。

このような状況説明の英語表現をドラマを通して繰り返し聞き続けることで、普段の仕事で頻繁に行われるやり取り、例えば…

  • 「担当者は誰か?」
  • 「いつまでに書類を提出しなければならないのか?」
  • 「納品のスケジュールと場所はどうなっているのか?」

といったやり取りを英語で行う力が養われます。

ビジネス英語の学習に適したドラマの選び方

刑事ドラマといっても、このジャンルは人気ジャンルなので作品が無数にあり、どれを選んでいいかわからないという人も多いと思います。

ですので、まずは以下の2つのポイントを参考にして、作品を選んでみてください。

  • 知性派の刑事がじっくりと犯人を追い詰めていくサスペンス要素が強い作品
  • 法廷での裁判シーンが多く登場する作品

この2つの要素を含むドラマは、視聴者にストーリーを理解させるために、状況説明が細かく丁寧にされていることが多いので、ビジネスでも使用する慣用句等の表現が多用される傾向にあります。

それとは逆に絶対に避けるべき作品もあります。それは…

アクション要素が多い刑事ドラマ」です!

特にハリウッドによくある、破天荒な刑事がドンパチしながら事件を解決するようなドラマは最も学習に適していません。

その理由は、以下の2点です。

  • アクションシーンが多く、会話が少なくなる
  • 破天荒な主人公のセリフがスラングだらけで、ビジネス英語からは程遠い

ぜひ上記の2点に注意しながら、自分が楽しんで観られる作品を探してみてください!

個人的にオススメなドラマを1つだけご紹介しておきます。

LAW &ORDERシリーズ

このドラマの特徴は、一話完結で、前半部分が捜査編・後半部分が裁判編となっていることです。捜査編にも派手なアクションシーンはなく、リアルな描写が多いので、英語の教材としてバッチリです。

他のオススメ作品はまた別の機会にご紹介します^^

まとめ

海外ドラマを観て英語を勉強しようと思った場合の作品選びについて少しは理解が深まったでしょうか?

もう一度ポイントをおさらいしておくと、

  • オススメのジャンルは刑事ドラマ
  • アクション要素が強い作品は選ばない
  • じっくりと犯人を追い詰めるサスペンス色の強い作品を選ぶ
  • 裁判シーンが多い作品だとより良い

以上の点に気を付けて選んでいただければ、大外しすることはないかと思います。

ただ、自分が面白いと思う作品であることが最優先なので、その点をお忘れなく!

皆さまの英語学習の参考にしていただけたら幸いです!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる